スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
RENのこと     REN
上の子のこづかいでやってきたRENは、チビだった。あんまりのしっぽの細さにやめたほうがよくね?と言うべきところだった事は昔書いたけど、結局死んでしまいました。

成長のペースも非常にゆっくりで、こいつはこんなもんだろうかと思いつつ、RENのノドのサイズ???に合うごはんを探し(ごはんの成長ペースのほうが悲しいくらいに早い…)遊びたいのも我慢し、イエコすりつぶし強制給餌もしたけれど、やっぱりあのペースはおかしかったのかな。

それとも、よその子になれてたらもっと長生きできたのかな。
たらとますは北海道!とはいうけれど(局地的?)そんなことを考えつつ。母は今日もたくさんのわが子にごはんをあげました。
スポンサーサイト
スレッドテーマ [ ペット … 爬虫類 ]
06/26 22:07 | ヒョウモントカゲモドキ | CM:7 | TB:0
RENくん亡くなったなんて知らなかった。残念でしたね。あの睨みを利かしたような目元が何とも言えず可愛かったのに。
賑やかになっても辛いですね。でも、いっぱいの愛情をもらってRENくんも幸せだったでしょう。合掌。
RENくん、天国へ行ってしまったのですね。
お悔やみ申し上げます。
しっぽもすこ~しお肉が付いてきてこれから楽しい生活を、という所で残念でなりません。
お子様の悲しみを考えると胸が苦しいです。
チビだったり弱かったりするコって、手がかかる分、心に残りますよね。
RENくんの為に色々世話をしてあげてた粒子さんFAMILY、きっとRENくんはこの家に来て良かったって感謝していると思います。
元気出して下さいね。
>彩園さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
RENが私たちに残してくれた思い出と飼育者であることの重いことを大事に、これからもよき母でいたいと思います。


>がんさん、こんばんは。
半年ほどでしたが、私たちはRENと一緒でとても幸せでした。
一喜一憂とか、愛しいとか、RENが教えてくれた感情は暖かで ひとときを大切にするものばかりです。
やさしいお言葉をありがとうございました。
大変残念でした。
こんな時なんて言って良いか・・・
言葉見つかりません。
あの可愛いレンは忘れません。
>GOODBOYさん
ありがとうございます。
RENは小さいけれどとても大きな存在でした。
RENを大事大切に思ったのと同じように、
今いる子たちを育てていきたいと思います。
<REN君幸せだったと思います。こんな時に何を言われてもスッキリした気持ちにはなれないでしょうが、どんな人に飼われるより粒子さんの家に来てREN君は感謝していると思いますよ。子供さんもショックが大きいかと思います。悲しいことですが誰のせいでもありません。自分を責めないでご自愛くださいねm(__)m
>りぼんねこさんこんばんは。
REN以上に可愛い子はいないとも
寂しいから別の子が欲しいともおもいません。
RENはRENで、私たちのなかにいます。
で、いいんだよなーと思っていますがたまに迷うことも。
なので やさしいお言葉にとっても感謝です。
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://strangequark.blog37.fc2.com/tb.php/221-9dee19ca
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 粒子 All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。