スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
覆面レスラー。
以前の脱皮まではケース内に水入りウェットシェルター、ドライシェルター両方をレイアウトして、ケース内に水滴がつくのでピタ適の上はドライ、一番寒いと思われる場所にウェットシェルターを配置していた。
しかしレオがウェットシェルターに常にいて、寒いためか出てこない上エサもシェルター内で食べていたのでドライをとっぱらってウェットは水なしでピタ適の上に置いておくことにした。

とゆーわけで、今回の脱皮は今までより乾燥しているだろう、とちょっと心配していた。口が届きやすいのかしっぽの上から脱皮が始まる。
ごそごそしている感じの音がシェルターからしてくる…誘惑に負けて覗いてみた。
皮と身の間に空気がはいってほとんど皮は浮いている。そして、顔の皮がまだ残ってる…!

それ、くれる?




もらってしまった。
l-1229.jpg


追加。その後ケースに戻して様子を見たが、シェルターの中で無事脱皮完了、つめの先まできちんとむけていた。


スポンサーサイト
スレッドテーマ [ ペット … 爬虫類 ]
12/29 21:46 | ヒョウモントカゲモドキ | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://strangequark.blog37.fc2.com/tb.php/56-a364e2ed
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 粒子 All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。